運動選手と一般人の違い

野球のピッチャーが肘や肩の手術をする
という報道をよく聞きます。


ここでよく勘違いする人がいますが、
一般時も手術をすれば本当に痛みが取れるのか?
ということ。


そもそも我々一般人が手術を勧められる場合と
スポーツ選手が体にメスを入れることは全然違います。


スポーツ選手の手術は
その運動をやるのに支障が出ている場合で、
我々の場合はQOL、生活の満足度を上げるためです。



我々が手術を勧められる症状になっていれば
そもそもスポーツ選手は選手生命が絶望的なんです。



スポーツ選手が手術を決断するのは、
我々の痛みや症状と全く違い、
こんなことをいうと失礼かもしれませんが、
QOLを下げるほど重症ではないんです。



ただしスポーツ選手と我々の感覚の違いは大きいので、
手術は簡単かというとそうではないと思います。



毎年多くの野球の選手も肩や肘の故障で
現役生活に幕をおろしています。



我々が手術を選択しなくてはならない場合は、
QOLの低下の度合いで判断するべきです。


そして、膝痛や肩痛、腰痛などの症状に
外科的手術が必要な場合は僅かである
ということも覚えておかなければなりません。


整体やマッサージを受けて
少しでも痛みの減少傾向がある症状は
私は手術は必要ないと思っています。


もちろん受ける内容にもよりますがね。


膝痛や腰痛で手術を勧められてる人は
ぜひその判断を当店でしてみませんか?

【筋膜整体ピールオフ】
営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
火曜日は15時まで、日曜日は17時まで 
定休日;水曜日・祝日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310 
HP:https://officetakada.com/

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし
携帯でQRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

過去の傷にも目を向けてね

【肉離れ】って、よく使われる言葉ですが
我々のところに来る人は
よくスポーツシーンで見られるような
痛々しい重症の肉離れではありません。

私もランニングをしているときに肉離れを
起こしましたが、しっかり歩けるし、
軽くジョギング程度のことはできました。

肉離れでも程度があるということです

でも、軽度の肉離れ、
特にアマチュアスポーツ選手の肉離れは、
ケアをしっかりしないため
ひどいことになっている場合があります。

先日お越しになったバレーボールをよくする方は
ここ1ヶ月くらい前に左足を肉離れした方。

主訴はそこではかなったのですが、
右足のふくらはぎが異常に癒着を起こしていました。

詳しく右足のことを聞くと、
かなり大きな肉離れをした経験があったそうです。

左足の方はしっかり腓腹筋が形としてわかったのですが、
右足は腓腹筋の区別がつかないほど癒着していました。
しっかりケアをしてこなかったのでしょう、
後遺症が残っていました。

外科手術や傷と同じように、
メスを入れたり皮膚がぱっかり開いてしまう怪我は
瘢痕として残ります。しかも半永久的に。

軽度の肉離れであれば、傷は小さくて済みますが、
中程度の肉離れになると、筋膜や筋線維、腱に
不完全断裂のキズが残ります。


そういったところは疲労が溜まったりすると
違和感が出てくるはずです。

放置すると上記の方のように、傷をかばうために
組織の異常繁殖がおこり、癒着を起こします。

今回左足を肉離れしたのは、右足の不完全な
動きのために起こったと考えてもおかしくありません。

肉離れの経験があり、スポーツを定期的にしている人は
しっかりこの肉離れの傷のケアをしましょう!

スポーツをしていなくても、
古傷に時々違和感が出る人もケアは必要です。
肉離れした部位は必ず癒着が起こっています。

肉離れ経験者は是非当店で、古傷のケアを!

【筋膜整体ピールオフ】
営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
火曜日は15時まで、日曜日は17時まで 
定休日;水曜日・祝日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310 
HP:https://officetakada.com/

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし
携帯でQRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

一回を長くやってもいいことは少ない

トレーニングと同じで、整体も一回の時間を
長くやればよいというものではありません。
もちろん来る頻度も同じです。

当店には目的に応じた3つのコースがあります。
予約の関係上ある程度時間の設定をしていますが、
タイマーを付けて時間が来たら終わりという
施術はしていません。

何故か?

だって体が大きい人、小さい人、
太っている人、痩せている人、
痛みがある人、痛みがない人

それぞれ違うじゃないですか!

それを同じ時間内でやった場合、
過剰刺激になる人もいますし、
未熟な施術者であれば時間が足りない
という事態になります。


そもそも当店では【気持ちいいい施術】より
【満足する結果】を重視しています。

だから、筋膜の癒着が少ない人は、
50分という時間内で終わってしまうこともありますし、
逆に癒着が強い場合は、数分程度長引く場合もあります。


そもそも当店のスタッフは臨床経験が長いので、
体内時計がしっかりしていること、
適切な施術プランを作って行けるので
時間が長引くことは殆どありません。

当然、
「もっと長くやってもらえませんか?」
ということを言われたこともありませんしね。



表示的には長い時間設定である、
主にスポーツをしてる人に作ったコース、
機能回復コースは未だ勧めた人は一人もいません。


毎日ジムに通っている人や、
ジムでのトレーニング時間が長い人ほど
パフォーマンスが落ちたり、
疲労の回復時間が長かったりするように
整体も頻度、1回の施術時間が多い人は
実は身体能力、回復能力を遅らせているのです。


もちろんプロスポーツ選手ように疲労度が半端ない人は、
翌日のトレーニングがうまくいくように、
毎日のメンテナンスは必要ですが、
一般の人は逆効果になるっていうことです。

1回の施術時間、来院頻度は
人それぞれ違うっていうことですが、
長きゃいいっていうもんではないし、
5分そこらで終わってしまうもんが
果たして治療と言えるか、それは疑問です。


正解はないですがね。


時間じゃないよ、結果だよ 
と思う人は当店に是非お越しください。
実際の時間より長くやってもらったという体験と
満足する結果をだします。たぶん。


【筋膜整体ピールオフ】
営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
火曜日は15時まで、日曜日は17時まで 
定休日;水曜日・祝日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310 
HP:https://officetakada.com/

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし
携帯でQRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

マラソンレース後の体は全治一ヶ月

昨日はオープン後まもなく来店された、
女性ランナーの方が3日目の来店。


初診時は特に痛みや不調はないという
ことだったのですが、そんなはずありません。


長くマラソンをやっている方で、
体の手入れをしてこなかった人は、
自身の体に鈍感な方が多い。


案の定自覚がない癒着が体のあちこちに。


運動を長く、怪我なくやり続けるため、
レースでそれなりの結果を求めるには、
定期的なケアと、レース前、レース後の
調整は不可欠です。


この方も2回目の来店は、レース前
に来ることを勧めていました。


昨日の第一声は、
「回復が早く、レース後すぐに練習できました!」
とのことでした。


しかし、レース後の体は想像を超えた
体になっています。
フルマラソンは全治1ヶ月
なんて言われますからね。


その日の不調箇所は、
臀部と左の股関節。


触ってみると明らかに
1回目、2回目の体の状態が違う。


走ることは全身を使います。
脚だけでなく、腕の振りもありますし、
呼吸を多く、早くするので胸郭も
異常な癒着を起こします。


臀部の痛みは上級者ならではの痛み。
この方はサブフォーであり、
しっかり骨盤を使って走っているのでしょう、
脚ではなく、お尻が痛くなるのです。


左側の股関節に痛みが出るのは、
少し疲れてくると、左荷重が多くなり
右の推進脚が弱くなるため。


右足は前後の癒着、左足は外側部の癒着として
違いがはっきり出ていました。


レースは練習と違ってアドレナリンが
たくさん出ます。


疲れていても、足が痛くても
走り切れるのはアドレナリンの
おかげです。


本来ならレース後すぐに癒着を剥がせば、
このような偏った体にはなっていませんが、
なかなかそこまでは思いつかなかったのかな。


この方は今後も定期的なケアのため
予約をしっかり入れて帰っていきました。


今までケアにむとんちゃくだったけれど、
走りに違いを感じて頂いてると思います。


スポーツをやっている方には
当店の筋膜剥がしがとても有効です。


記録を狙う方、スポーツを少しでも
長く続けたいと思っている方は
レースや大会の前後に
ぜひ筋膜剥がしをルーティーンに
してください。


筋膜整体ピールオフ
営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
火曜日は15時まで、日曜日は17時まで 
定休日;水曜日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310

初めての方でもラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし
携帯でQRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju






そんなに通う必要あるの?

よく整形外科や整骨院、整体院でもそうですが、
「毎日通ってください」
「一週間に2回通ってください」
と言われるそうです
(僕はそんな事言われたことないし、
そういうところにはいかないので
経験がありませんが)


そもそもどうして週2回通う必要があるのか
僕には疑問なんですがね。


ピールオフでは週2回通うという
根拠のない通院はさせません。


それは1回目の施術前と、
施術後の状況を見て2回目の通院目安を言い、
3日目は2回目の施術結果によって変わってくるからです。


そもそも1ヶ月以上通って全く変化が出ない施術は、
1,そもそもアプローチするところが間違っている 
2,そもそも治らない症状である 
3,そもそも治す気なんて全く無い 

この3つです。


さすがに3のところはないと思いますが、
3ぽいところは存在することは確かです。


2のところは解釈の相違ですが、
整骨院や整体院では正確な診断が
正直言ってできません。


そこの先生の経験や知識によって
大きく変わってきてしまいます。


臨床経験が少ない先生が、
ちゃんとした病院に行っても
改善しない症状に対して
正しい症状の把握は難しいです。


それを1ヶ月以上通院させて
変化が出せないのは、2の症状か
3であるアプローチするところが
間違っている可能性が大なのです。


ピールオフは現在2名の施術者が
在籍していますが、2名とも
臨床経験が20年以上、施術実績も
二人共50,000人をオーバーしています。


筋膜専門ですが、
関節まで症状が浸潤している症状には
しっかり関節のアプローチまでいたします。


それより大切なことは、どんな症状でも
筋膜を初めに調整しないと痛みの軽減、
コリの解消は解決しないのです。


これがピールオフのこだわり、
「筋膜ファースト」なのです。


1ヶ月以上通院しても改善しない症状は
ぜひピールオフにご相談ください。


筋膜整体ピールオフ

営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
定休日;水曜日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯で
QRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

ピールオフでおこなう筋膜整体は他の整体と何が違うのか?

現在の働く人の多くは、
肉体労働が減る傾向である一方、
拘束時間の長時間化、
座っていることの多さ、
個人の請け負う仕事の多さや複雑さ、
能力以上の負担の背負いで



肉体的にも、精神的にもストレスが
以前より格段に増えています。


肉体労働が減ってきている現在でも
腰痛や肩こりなど的な疾患が減らずに、
むしろ30年前よりも増え、
加えて鬱や精神的な疾患が増え、
働く人だけでなく、全ての日本人が
以前より元気がないのが現状ではないでしょうか。


そんな世の中の需要に応えるように、
リラクゼーションサロンや心身の回復を図る
業態のサービス業が増えていますが、
本当に現在人の心身の傷を癒しているのでしょうか?


そう考えると、もしかしたら、
あなたが健康のためにいいと思ってしていること、
また心身のケアをする側が、何かが
間違っているのではないでしょうか?



今我々が腰痛や肩こりを
なんとかしたいと思っている場合、
整体やマッサージ、揉みほぐしなどを
気軽に受けられるようになってきました。


しかし、その行為があなたの心身の傷を
癒すことにあまり役に立っていないと言ったら
どう思いますか?


もちろん整体やマッサージ揉みほぐしなどは
一時的な効果はあります。


しかし決定的な間違いは、
現代の生活様式にあったケアをしていない
日本人の体にあったケアをしていない
便利になることで使わなくなった部位のケアをしていない


この3点なのです。


「現在の生活様式」、
「日本人の体に合う」、
「便利になって使わなくなった部位」


という抜け落ちたケア方式を補うのが
【筋膜】なのです。


ピールオフでは、現代の生活様式によって
使わなくなった部位に起こる筋膜の癒着を
皮膚の厚い東洋人に合わせて開発した
筋膜グリップテクニックだけで
あなたの心身のケアを行います。



筋膜整体ピールオフ
営業時間 9;00~21;00(最終受付20時)
定休日;水曜日 
住所 富士市宮島231-4 2F
電話;0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯で
QRコードを読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju