朝起きると腰が痛い

朝起きると腰が痛い。


という方、結構多いです。
そんな方の特徴は、活動してお昼頃になると
痛くなくなる。と言ったところです。


いろいろ原因があるのですが、
最も多いのがお腹の奥にある
「大腰筋」が弱くなり、腰椎を支えなくなり、
ゆがみを発生させてしまうことです。


「大腰筋」は骨盤から股関節まで
つながっていますので、ゆがみは
腰まわり全体まで波及しています。


ですから、股関節のストレッチなどを
正しくおこなうことである程度改善を
望めますが、順番として、弱くなって
固まってしまったお腹や股関節まわりの
筋膜や筋肉を施術することをお勧めします。


営業時間

月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日


住所富士市宮島213-4 2F

電話:0545-30-8310ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

頭痛にお悩みのあなたへ

ここのところ、湿度が高くスッキリ
しない日が続いていますね。

気圧の変動による頭痛に悩まされている方も
多いのではないでしょうか。


気圧の変化に伴い、自律神経が乱れて
頭痛が起きるとされています。

この耐えられない頭痛に対処するために
ついつい薬に手を伸ばしてしまいますよね。


でも…


頭痛に関与する筋肉を調整すると、
薬を使わなくても軽減、もしくは
消失が期待できます。


それら筋肉は、肩甲骨まわりと
首に集中しています。

しつこい頭痛にお悩みの方、是非ご来院を。



営業時間
月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます下記のURLを
クリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

筋膜整体ってどんなことするの?

今日は、「筋膜」について説明します。


例えば、首がこっていたり痛かったりする場合、
患部に筋膜の癒着があることは
ほぼ間違いありません。


マッサージや揉みほぐしなどでは、
そこをほぐして和らげます。


筋膜整体もそこをはがす施術をするのですが、
筋膜はからだ全体につながりを
持っていますので、患部から離れたところに
主原因がある場合があります。


首がこっているのに、原因が手や腕に
あったりと…


今回は、動画で具体的に説明していますので、
是非ご覧ください。
↓↓

営業時間
月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます下記のURLを
クリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

姿勢の悪さが原因する症状の改善

昨今、デスクワーク系の仕事などが
増えてきたことで、
姿勢を崩し、肩こりをはじめ、
腰痛や不定愁訴を発症している方が
激増しています。

姿勢が悪いイコールねこ背ととらえて
ほぼ間違いないのですが、
果たしてその原因はというと、
背中を丸める姿勢を続けることで、
背中にある大きな2つの筋肉、
僧帽筋と広背筋が薄く伸びてしまうのです。


背中が伸びてしまうと、
肩甲骨が定位置より外側にズレてしまいます。


そのことによる弊害は、
多々現れるのですが、特に体の
前面が縮こまり、肋骨と骨盤上縁の
感覚が狭まり、内臓を圧迫させます。


それが、腰痛や女性の婦人科系疾患に
発展していくのです。


今回は、動画によりねこ背を
解消する施術とエクササイズを
紹介していますので、ご覧ください。

営業時間
月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます下記のURLを
クリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

筋膜整体ピールオフ 腰痛の施術

ピールオフでは、患者さん一人ひとりの
症状に合わせて、施術を組み立てています。


来院された新患の患者さんに対して、
まず最初に問診を行います。


この問診は、症状の原因を導き出すうえで、
最も大切な作業になりますので欠かすことは
できません。


そして次に、その問診から得た情報をもとに
検査を行います。


この検査をを行うことで、
80%以上の原因を特定することが
できますので、この後に行う、
施術が的を射たものになるのです。


今回は、腰痛を題材として、
施術の流れを動画に収めていますので、
是非ご覧になってください。

営業時間
月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます下記のURLを
クリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

酷暑の対処法

梅雨が明けたと思ったら、連日の酷暑ですね。
これから、まだまだ暑い日が続きそうです。


個々、熱中症対策をしておきましょう!
夏場は、暑さによるストレスから、
寝不足になりがちで体力を消耗してしまいます。


特に今年の夏は、体温を超える記録的な
気温が続いています。このような時は、
栄養価が豊富な夏野菜をとり、
夜もクーラーを27~28°に設定して、
体の中から熱を抜きましょう。


あと、寝不足で体力を消耗している方は、
自律神経のバランスを乱している可能性があります。


「筋膜整体」は、乱れた自律神経を整える
作用があります。


そんな方は、是非駆け込みピールオフへ!


●ご予約空き状況

8月16日(日)10時、11時、14時、16時
8月17日(月)9時、11時、14時、15時
8月18日(火)9時、10時、14時、16時
8月20日(木)満員御礼
8月21日(金)9時、11時、14時、18時
8月22日(土)9時、11時、14時、15時


営業時間
月、木、金曜日9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日


住所富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310


ラインからも予約ができます下記のURLを
クリックし携帯でQRコードを読み込んでください。
http://nav.cx/6ISaeju

当院のコロナ感染拡大防止対策

当院は静岡県が指定する
「社会生活を維持するうえで必要な施設」に
該当するため、営業を続けております。

コロナ自粛などの影響で体調を
崩されている方も多く、
こんなときだからこそ地域の
皆様の健康のために施術に
あたるべきと考えています。

感染拡大防止の対策として以下を
徹底し営業しております。

●完全予約制とし、他の患者さんとの
接触がない状態を保ちます

・お一人施術毎に院内のアルコール消毒

・お一人施術毎に10分間の換気し空気を入れ替える



営業時間
月、木、金曜日
9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日
9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所
富士市宮島213-4 2F

電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯でQRコードを
読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

昨日はレッスンでした

昨日は、横浜より鍼灸師の
ご夫婦が筋膜グリップテクニックを
習いにピールオフを訪れました。

5月ぐらいから毎週というほど
全国各地から治療家の先生が
レッスンを受けにいらしています。

創始者の鈴木先生がレッスンを
おこなっているのですが、
鈴木先生は、去年の11月より
臨床現場に復帰していて、

今までおこなっていた、
筋膜グリップテクニックを
さらに進化させたラインナップが
日に日に一つ、また一つと
誕生しています。

治療家の先生方は、
進化しているテクニックを
習得するのに皆さん必死の様相です(笑)

普段、傍らで鈴木先生の施術を
見させていただいている私を含め、
4名のスタッフは、上達するのに
最高の環境に居させていただいています。

レッスンのたびに、動画撮りや
モデルをやらせていただきながら、
リアルな筋膜グリップのレッスンに
触れさせていただくことは、
これと無い機会であること
間違いなしです。

そのお陰か、最近みんなメキメキ
腕を上げてきて、臨床現場においても、
患者さんの問題解決に高い確率で
対応できて来ています。

このブログをご覧いただいている
方で、筋膜の整体を受けてみたいと
思っている方は、是非、ピールオフが
誇るスタッフ陣に身を委ねてみてください!


ご連絡お待ちしております。

営業時間
月、木、金曜日
9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日
9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日

住所
富士市宮島213-4 2F

電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯でQRコードを
読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

筋力低下の悲劇

私がこのブログを書いていて、
最も多く訴えていることは、
姿勢の問題です。

この姿勢が乱れることで、
肩こり、腰痛をはじめ、
さまざまな症状につながってゆく
ことを臨床現場で診て来て
いるから何度も訴えているのです。

特に現代人が認識しておく
必要があるのが、肩甲骨の位置と
可動範囲です。

肩甲骨は、肩や首の動きに
直接影響を及ぼす器官で、
その位置がズレてしまったり、
動きが悪くなってしまうと、
肩こり、肩痛、首痛、腰痛にまで
発展してゆきます。

最も肩甲骨の位置や動きに
関与している筋肉は、「僧帽筋」と「広背筋」で、
この2つの筋肉が弱化して
伸びてしまうことで、肩甲骨は、外側に広がり、
動きも悪くしてしまうのです。

このような状態を習慣化してしまう
ことで、肩関節は前側にズレ込み、
胸の筋肉は縮み拘縮することで、
肩こりと首痛、首こりはいっそう
拍車をかけるのです。

このような体にとって、
悪影響を及ぼす主原因は、
ねこ背を誘発する、
前屈みの姿勢です。

デスクワーカー、長時間の
スマホ操作が最もその対象に
なるでしょう。

この状態を回避するには、
日頃から、肩を後ろ側に引き、
肩甲骨を引き寄せる動作を
習慣付けることです。

そうすれば、僧帽筋と広背筋の
筋力は強くなり、背骨もしなやかに
伸びるようになります。

それと並行して筋膜グリップテクニックの
施術を受け、正しく体のバランスを
整えれば、治癒効果はより早く
訪れることをお約束いたします。

営業時間
月、木、金曜日

9:00~20:00(最終受付19時)
火、土、日曜日

9:00~17:00(最終受付16時)
定休日:水曜日、祝日

住所
富士市宮島213-4 2F

電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯でQRコードを
読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju

骨盤矯正は骨盤をさわらない?

一般的に骨盤矯正というと、
瞬間的に骨盤を「ボキ!」と
アジャストをかけておこなうものと
思われがちですが、

筋膜グリップの概念では、
そのような理論は存在しません。

骨盤は、決して単独で存在している
ものではなく、背中や腹筋、
下肢から連なる筋肉群に囲われて
一定の場所に存在しているのです。

骨盤の歪みは、それら筋肉の拘縮や
ゆるみから起こります。

ですから、骨盤を矯正しようと
するならそれを囲い覆っている
変形した筋肉を正常な状態に戻すことです。

では、筋肉はなぜ歪むのか?

それは、姿勢の崩れや間違った動作を
繰り返すことで起こりますので、
まずは、正しい姿勢と体の動かし方を
学ぶ必要があります。

私たちが、多動的におこなう
施術では、歪んでしまった筋肉を
正常な状態に戻す手技を使います。

そもそも筋肉の歪みは、
それを覆い保護している筋膜の
癒着から起こりますので、
筋膜グリップテクニックを使い、
癒着を剥がしてゆきます。

また、筋膜は体全体に繋がって
いますので、腰に位置している
骨盤が歪んでいたとしても、
その原因は、腕や手から
来ている場合があります。

そこまで、見てゆかなければ、
正しい骨盤矯正はおこなえないのです。


営業時間

月、木、金曜日
9:00~20:00(最終受付19時)

火、土、日曜日
9:00~17:00(最終受付16時)

定休日:水曜日、祝日
住所

富士市宮島213-4 2F
電話:0545-30-8310

ラインからも予約ができます
下記のURLをクリックし携帯でQRコードを
読み込んでください。

http://nav.cx/6ISaeju